【日弦協会員限定】”力み・あがりを克服するワークショップ”12月4日(月)プチ・エル

【ハヴァシュ式アプローチ】
~このイベントは日弦協会員限定の企画です~

ぜひ楽器をご持参ください!

【日本弦楽指導者協会・関西支部主催】

“力み・あがりを克服するワークショップ”

【日時】2017年12月4日(月)
【会場】プチ・エル 大阪府立労働センター地下1階
【電話】06-6942-0001
【申込】不要 当日受付
【参加費】 参加費無料 日弦協会員限定
【問合せ】 樋口06-6388-6057 奥田0721-29-4729 林0798-45-2153

【講師】石川ちすみ先生

ヴァイオリン・ヴィオラ演奏の障害となる、力みやあがり、またその積み重ねによる身体の痛みや不快感をどうしたら予防できるのか。

また、そのような生徒をどのように導けばよいのか・・

このような問いへの答えを、カトー・ハヴァシュ先生の教えに基づき解説していただきます

こわばりを取り除き、自分の思うがままに表現する喜びを手にするためのヒントをお伝えするワークショップです

当日は時間の許す限り、具体的なエクササイズをご一緒していただきます

石川ちすみ先生のホームページ↓↓↓

www.shaku8-ishikawa.com/violin