【弦楽器リペア工房から】当社の毛替えをお試しください

【世界中の奏者に選ばれています】
世界中で演奏活動しているソリストやオーケストラプレーヤーは演奏と移動で忙しく、どうしても旅先での毛替えが必須になります
弓はとても大事です。コンサートに集中できるか、思いをのせて演奏できるか?は弓の毛にかかっているといっても過言ではないです
奏者たちは、もちろん世界中の弦楽器職人を知ったうえで自分の愛弓を任せられるので、”今度アジアツアー行くならあそこで毛替えしよう!”と決めておられるようです

ありがたいことに海外奏者のリピータが多いのが当社の毛替えです。馬毛によってテイストが違います。

* * * * * * * * *

以下、当社でご用意している馬毛の特徴です

馬毛は値段が高いからと言って必ずしも上質とは言えないのも面白いところです

【スタンダード】
しなやかで伸縮性に優れており、綺麗な音色が特徴
オールラウンドなので当社で普段使用している馬毛です

【カナダ産】
スタンダードと比較して毛がやや太く、伸びが少なめです
ビオラ・チェロ・コントラバスのような大型楽器や、
ジャズ演奏など弓毛に負担が大きい奏法などおススメです

【イタリア産】
最近当社に入ってきたイタリア産馬毛です 
とてもしっかりしていて、伸縮性がなくデジタルなサウンド
ほとんど水分を吸いません

【LUCCHI】
イタリア・クレモナの弓工房LUCCHI(ルッキ)が提供する馬毛

* * * * * * * * *
*産地は毛質を表現するうえで重要ですが、天然のモノですから、同じ産地だからと言っても入荷時期により特性に差が出ることがあります。

詳しくは店頭でご相談ください。修理技術者よりご提案させていただきます。

当社は日本の弦楽器業界でいち早く修理価格を公開しています

技術者がお見積しますのでわかりやすいとご高評いただいております

修理のお値段はコチラから↓↓↓

弦楽器修理価格表