【バイオリン弓】アルシェ リミテッド ex.SIMON

ブラジルのレシフェは赤道に近い町で最上級のペルナンブーコが採れる町。ワシントン条約によって規制するまえに伐採されたにもかかわらず輸出をストップされていた材木を、日本の弓メーカー(株)アルシェによるブラジル政府への働きかけにより、特別に輸出が許可されました。

国際楽器社はそのストーリーに感銘を受け、2014年より積極的に日本のマーケットにご紹介してきました。

この先きっと手に入らない上質な材木を使って、歴史に残るような弓を作りたいよね!と国際楽器社とアルシェのコラボレーションで生まれたのが”アルシェ・リミテッド”です。

P.シモンのレプリカモデル。D.Pecatte,Vuillaume流派の作家で甲高のフロッグ、角ばった大きめのヘッドデザインは19世紀の弓にみられる典型的なデザインです。刻印はSIMON,Paris とArchetのダブルネームです。Lamy, MAIREモデルとの弾き比べをお勧めいたします。

重量・バランスは特にリクエストしていますので、自信をもってお勧めいたします。

ARCHET LIMITED ex SIMON,Paris150,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。