チェロ弓 SUGITO S2 “SENSITIVE-Series”

SUGITO杉藤は1889年創業・5代にわたり名古屋で弓を製作するメーカーです

このS2は最近発表されたモデル

MeisterモデルMⅡとの比較をお奨めします

STAMP:C.SUGITO SⅡ
Weight:75g

銀金具・角弓
シングルアイ
3パーツボタン

【杉藤SENSITIVE弓とは?】
一般的な弓の製法はペルナンブコ材をまっすぐ伐りだし弓の形にしたうえで、最終的に熱をくわえ”弓なりに曲げる”ことで弓にコシを与え完成します

これに対しセンシティブ弓は、曲がりのある木材を繊維が沿って伐りだし、熱で曲げる加工を極力しません。ペルナンブコ材を贅沢に使用する製法。

弓製作の歴史の中でいくつかの著名作家がこの製法を用いたことは知られていますが、現代の弓メーカーが再現しました

杉藤センシティブ弓はその名の通り繊細で反応の良い音響性能が得られ、奏者の指先に伝わる振動もMeisterモデルとは一味違った印象です

VC弓 C.SUGITO SⅡ S/E200,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。