Karl Hofner ビオラ #11 395mm VA89/18【販売中】

このヴィオラは

店頭】と【オンライン】

どちらからでもお求めいただけます


【Karl Hofnerカールヘフナー#11 395mm】

カールヘフナーのエントリーモデルのビオラ

明るめのゴールデンイエローのスピリット・ヴァーニッシュ仕上げ

サイズはやや小ぶりの395㎜(標準のやや小さめ)

初めてのビオラに最適の1本です

【カールヘフナーKarl Hofner】

はドイツ最大の弦楽器工房です

カール・ヘフナーはAnton Schallerに弟子入りし、1887年にヴァイオリンを販売したことがスタート

1948年まではチェコのシェーンバッハで製作していました

以後は西ドイツのBubenreuth(ブーベンロイト)に移り、現在まで高品質の工房製弦楽器を製作しています

ふくらみを抑えたアーチが特徴です

ゴールデン・イエローのアルコールニス仕上げ

★ペグは操作しやすいスイスモデル

★弦はドミナントを装備

★駒はAubert#7STD

★入門者に優しいWittner社製アジャスター内蔵テールピース

↑この画像のヴィオラ(実物)をご用意させていただきます


【ご来店で試奏されたい方】

Karl Hofner ビオラ #11 395mm VA89/18

この番号を店頭スタッフにお伝えください


【通販希望のかた】

ヴィオラ本体のみでも安全な梱包で発送いたします
ヴィオラをご注文のかたはまずはオーダーフォームよりメールをお送りください
のちほど弊社から決済方法などご案内いたします

Karl Hofner ビオラ #11 395mm VA89/18

本体 Karl Hofner ビオラ #11 395mm VA89/18 180,000円
お値引きサービス販売価格 144,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。