バイオリン弓 W.Dorfler#30

 

【W.E.DÖRFLER】

ドォルフラー

1900年初頭、チェコのシェーンバッハで創業し、第二次世界大戦後しばらくは南ドイツのミッテンヴァルト、さらにニュルンベルク近郊のブーベンロイトに工房を移し100年以上にわたり弓の工房製作をしています。現在はAndreas DÖRFLERが数名の職人を率いて製作しています

W.Dorfler #30

ドイツ製・ペルナンブーコ材のバイオリン弓でこの価格帯で製作できるのは全世界をみてもドォルフラーだけです

シャープな印象とより強いコシを与えるための

オクタゴン(八角形)スティック

日本オリジナルモデルです

スティック:ブラジル産ペルナンブーコ材

パーツ:ニッケルシルバー

フロッグ:黒檀・シングルアイ

刻印:W.DÖLFLER(小文字)