バイオリン KARL MASTRI Markneukirchen

マストリMastriはMarkneukirchener streichinstrumenteの略称

1990年の東西ドイツ統一後にできた、比較的若い工房ですがすでに風格ある作風、というのもジャーマンヴァイオリン発祥の地であるマルクキルヘン村のマイスターたちが、あえて分業で製作するスタイルだから

上品なアンティーク風ニスをごく薄塗りしています

LABEL:
Mastri GmbH-Made in Germany
Karl Mastri
Markneukirchen 20**













【KARL MASTRI】
マストリの楽器のなかでも全体のバランスがとれているベストセラー

製作コストに余裕があることで美しい材木と、一段上の職人技が注ぎ込まれています

本体 バイオリンKarl Mastri 374,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。
※㈱国際楽器社はMastri-GmbH日本総輸入発売元です 2021年4月1日より税込み表記となりました 入荷・店頭在庫状況などはオンラインショップも併せてご参照ください https://kokusaigakkisha.stores.jp/