ヴァイオリン公開レッスン 玉井菜摘氏 12月15日(

 

一般社団法人 日本弦楽指導者協会・関西支部主催

ヴァイオリン公開レッスン 講師:玉井菜摘氏

 

日時:2019年12月15日(日)11:00~17:30

会場:国際楽器社ミュージックサロン(4Fホール)

〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1-5-28 TEL:06-6252-0222

聴講料:当日2,000円 前売り1,500円(税込 会員無料)

チケット販売 国際楽器社

 

玉井菜摘氏プロフィール

京都生まれ。桐朋学園大学在学中に、プラハの春国際音楽コンクールヴァイオリン部門に優勝、併せて審査委員長特別賞を受賞。

東儀祐二、小國英樹、久保田良作、立田あづさ、和波孝禧らの諸氏に師事。桐朋学園卒業後、アムステルダム・スヴェーリンク音楽院にてヘルマン・クレバース氏に、また、ミュンヘン音楽大学マイスタークラスにてアナ・チュマチェンコ氏に師事。この間、J・S・バッハ国際コンクール最高位をはじめ、エリザベート王妃国際コンクール、シベリウス国際ヴァイオリンコンクールなど数々のコンクールに優勝、入賞している。また、平成14年度文化庁芸術祭新人賞、平成20年度京都府文化賞奨励賞など数々の賞を受賞。

これまでに、ロシアナショナル管弦楽団、ベルギー放送交響楽団、ヘルシンキフィル、スロヴァキアフィル、NHK交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団など、国内外のオーケストラと共演。ヨーロッパ各地、国内においてリサイタルを行い、室内楽奏者としての信頼も厚い。また紀尾井ホール室内管弦楽団のコンサートマスター、東京クライスアンサンブルのメンバー、アンサンブルofトウキョウのソロヴァイオリニストとして幅広く活躍している。東京藝術大学音楽学部教授。

使用楽器は東京藝術大学所蔵のStradivarius”Ex-Park”(1717年)

 

 

プログラム

11:00~

1 村社 蘭(小4) J.S.バッハ 無伴奏パルティータ第3番よりプレリュード

2 森下雅治(小5) モーツァルト 協奏曲第3番第1楽章 伴奏 西村優子

13:30~

1 田中結希(中3) メンデルスゾーン 協奏曲ホ短調第1楽章 伴奏 新 ゆう

2 中井楓梨(高2) シベリウス 協奏曲ニ短調 第1楽章 伴奏 鈴木華重子

3 門永 希(高2) J.S.バッハ 無伴奏パルティータ第2番よりアルマンド クーラント サラバンド

4 龍田香菜美(高2) チャイコフスキー 協奏曲ニ長調第1楽章 伴奏 武田佳美