Andrei SIMONバイオリン#4 VN150/37 【SOLD】

このバイオリンは

店頭】と【オンライン】

どちらからでもお求めいただけます


Andrei SIMON #4

Simon工房での初中級クラスにあたるモデル

製作にかかるコストに余裕が見られ、表板の細く整ったスプルースの木目・裏板のミディアムな幅で深い杢目に魅了されます

イタリアン・ヴァイオリンのようなモノカラーニス仕上げ、アウトライン部分をさっと色を落とすことで、存在感のある本格的な雰囲気を持っています

このVN150/37は同じSimon工房の作品のでもバランスが取れています

【Andrei SIMONアンドレイ・シモン】

首都ブカレストから北に300㎞、カルパチア山脈を越えた北部の小都市Reghin(レギン)はルーマニアの弦楽器主要製作地。Andrei SIMON(アンドレイ・シモン)はこのReghinにあった旧公団出身の15名の職人による少数精鋭の弦楽器工房です

充分に乾燥させたカルパチアン・メイプルを使用、持った時の軽さに驚かれるはずです。ドイツ風の外型製法。ニスはイタリア風のフル・ヴァーニッシュ仕上げ

★人気のローズウッドフィッティング

★ペグは操作しやすいスイスモデル

★弦はヴィジョンソロを装備

★駒はAubert#7STD

★ご希望のかたにはWittner社製アジャスターを4つお付けいたします(進呈)

↑この画像のバイオリン(実物)をご用意させていただきます

【ご来店で試奏されたい方】

 A.SIMONバイオリン#4 VN150/37

この番号を店頭スタッフにお伝えください


【通販希望のかた】

バイオリン本体のみでも安全な梱包で発送いたします
バイオリンをご注文のかたはまずはオーダーフォームよりメールをお送りください
のちほど弊社から決済方法などご案内いたします

商品名(コピーしてご注文フォームにご入力ください)

A.SIMONバイオリン#4 VN150/37

本体 A.SIMONバイオリン#4 VN150/37 170,000円
お値引きサービス販売価格 141,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。