Andrei SIMONバイオリン#7 STVN153/21【SOLD】


この楽器はご縁ありまして販売されました


このバイオリンは
【店頭】と【オンライン】
どちらからでもお求めいただけます


ルーマニアのA.Simon

#7はミディアムクラスの中でトップクオリティの楽器

表板スプルース・裏板メイプルとも整った品質で製作

 

ドイツ・イタリア人作家にお見せしても

”よくできている楽器ですね”と絶賛のA.シモン工房のバイオリン

買い替えを考える必要のない、一生もののクオリティ

30万円以内で購入を検討されている方は選択肢に入れるべき楽器です

【Andrei SIMON】
首都ブカレストから北に300㎞、カルパチア山脈を越えた北部の小都市Reghin(レギン)はルーマニアの弦楽器主要製作地。Andrei SIMON(アンドレイ・シモン)はこのReghinにあった旧公団出身の15名の職人による少数精鋭の弦楽器工房です。充分に乾燥させたカルパチアン・メイプルを使用、持った時の軽さに驚かれるはずです。ドイツ風の外型製法。ニスはイタリア風のフル・ヴァーニッシュ仕上げ。

 

★人気のローズウッドフィッティング

★テールピースはローズウッド金フレット

★弦はVISION-SOLO

★駒はAubert#7STD

★ご希望のかたにはWittner社製アジャスターを4つお付けいたします(進呈)

 

Andrei SIMONバイオリン#7 STVN153/21

↑この画像のバイオリン(実物)をご用意させていただきます

 

【ご来店で試奏されたい方】
”バイオリン 153/21を見せてください”

とスタッフにお伝えください

Andrei SIMONバイオリン#7ルーマニア製


【通販希望のかた】

バイオリン本体のみでも安全な梱包で発送いたします

バイオリンをご注文のかたはまずはオーダーフォームよりメールをお送りください
のちほど弊社から決済方法などご案内いたします

メールオーダーに進む


 

本体 Andrei SIMONバイオリン#7 STVN153/21 260,000円
お値引きサービス販売価格 220,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。
※品切れの際はご容赦ください