【新作バイオリン】AUBERT Luthier, Mod. J.B.Vuillaume

Aubert Luthiere(オベール)は19世紀のフランス工房製作の技法を唯一現代に引き継いでいるメーカーです

駒で有名なAUBERT社がオーナー、当然Aubert社DELUXのブリッジが立っています

独特の艶、スクロールのアウトラインはフレンチヴァイオリンそのものです

フレンチオールド楽器をご検討の方も、現代の作品も候補にご選定ください

Vincent Morinの監修による製作

Label:modele d’apres Jean Bapteste Vuillaume AL no.19 a Mirecourt-France
LOB:356mm
証明書:maker

本体Aubert Luthiere, J.B.Vuillaume650,000円

※表記の価格はすべて税抜き価格です。