ARY France フランス製ヴァイオリン弓のご紹介

ARY Franceはフランス中南部、世界遺産都市のALBIに近いCarmaux(カルモー)で製作している弓メーカーです

フランスの伝統工芸である弓製作を分業することでコストパフォーマンスに優れた価格で提供しています

創業当時はJ.F.Schmitt氏が製作の基礎を監修し、現在はFrank氏が工房を指揮

濃いえんじ色のニスを伝統の”タンポ塗り”

先端がやや軽めの重量バランスが作品の特徴です

弊社社長の松永は日本人として初めてARY FRANCE工房に招待されました

 

分業製作することで価格を抑え、良質な弓を製作しています

 

工房長のFrankさん

(株)国際楽器社はA.S.E.I. Ary Franceの日本輸入発売元です

ARY FRANCE VN#2 4/4Size定価55,000円(税込)
ARY FRANCE VN#4 4/4Size定価82,500円(税込)


※ビオラ・チェロ・コントラバス用弓も取り揃えています 2021年4月1日より税込み表記となりました 入荷・店頭在庫状況などはオンラインショップも併せてご参照ください https://kokusaigakkisha.stores.jp/